【開催】藤崎八幡宮秋季例大祭神幸行列と飾り馬奉納2016,藤崎宮熊本地震被害



日程

【開催】藤崎八幡宮秋季例大祭神幸行列と飾り馬奉納2016

更新日:

【開催】藤崎八幡宮秋季例大祭神幸行列と飾り馬奉納2016,藤崎宮熊本地震被害
平成28年度の藤崎八幡宮秋季例大祭神幸行列と飾り馬奉納は今月15日には決定していないそうです。

でも、6月中には正式決定する見通しのようです。

もうしばらく待ちましょうね。

なんでも、警察の腰が重いみたいです。

本祭や飾卸し当日は熊本市内で交通規制が行われます。

平成28年熊本地震以降、熊本市内はいたるところで渋滞が見られます。

災害復興支援の車両や通行止めされている道路や橋のせいかハッキリしませんが、昼間でも市内は結構混んでる!

今の状況で、更に交通規制なんかしちゃったら、大渋滞に。

のこり3カ月でこの渋滞がどのくらい解消されそうかが問題ですよね。

が、良い情報です。

ボシタの前、8月の「火の国祭り」は開催の方向で進んでいるらしいです。

例大祭も宮内で行われる神事はあるそうです。

祭神幸行列と飾り馬奉納がどうかというとこらしいです。

各奉納団体も飾り馬奉納が執り行われるということなら、寄付集め、勢子集め、馬や楽隊の練習の準備を進めなければいけません。

今月末まで待ちましょうね。

スポンサーリンク

Sponsored Link


画像は藤崎宮正面の鳥居です。

崩れてはいませんでしたが、鉄?補強されていました。

熊本地震で藤崎宮自信も被害があるようです。

宮内の裏手にある灯篭は軒並み倒れていました。

正面右側の小さな鳥居は崩れていました。

建物には大きな被害はなかったようです。

ちょっと悲しくなりました。

絶対!がんばっばい熊本ですね。

平成28年度の藤崎八幡宮秋季例大祭神幸行列と飾り馬奉納も前向きに開催の方向ではあるそうなんですが、新町あたりの被害が大きくて、復興作業などで道が通れるようになるかあたりが問題の焦点らしいですね。

あと、市内全体の交通規制の問題ね。

わたしいつも以上に今年は気合い入ります。

※PS、熊本市の花火大会は今年どうなんでしょう?

Sponsored Link

Sponsored Link



-日程
-

Copyright© 藤崎宮秋季例大祭(ボシタ祭り)が好きばってん! , 2018 All Rights Reserved.